モデルコース

クラブツーリズムの旅、『アメリカ東海岸満喫3都市の旅 6日間』について

ワシントンD.C.に行くパッケージツアーは基本的にニューヨークなどの他の東海岸都市とセットになったプランになっています。

今回は同じクラブツーリズム から販売されている入門編ツアーである、『各出発日19名様限定/1名1室/日本航空エコノミークラス利用(羽田~ニューヨーク間)はじめてのアメリカ東海岸6日間』を紹介します。

ツアーの日程とワシントンD.C.での観光場所について

リンカーン記念堂内部

東海岸を周遊するパッケージツアーの多くは7日間以上か、6日間でも深夜便を利用するものとなっていますが、こちらのツアーでは6日間というコンパクトな日程の上、羽田、ニューヨーク間は往復ともにJALの直航便を利用します。

6日間の行程のうち、実際に観光するのは中3日で、ワシントンD.C.の滞在は2日目となっています。

観光の内容はワシントンD.C.の定番スポットを巡る半日市内観光となっていて、リンカーン記念堂、ホワイトハウス、合衆国議会議事堂は下車観光となっています。

市内観光の後は市内のレストランで名物のクラブケーキを食べ、その後航空宇宙博物館とナショナルギャラリーに入館します。

通常のツアーでは指定の施設内に限り自由鑑賞となりますが、おひとり様限定のツアーだけあって、こちらのツアーに関してはナショナルモール周辺にある他の博物館への観光も可能となっています。

観光後、レストランで夕食をとり、マクリーンにあるホテルに向かいます。

なお、ホテルの周辺には巨大なショッピングセンターがありますので、ホテルに到着した後にショッピングを愉しむこともできるでしょう。

選べるフライトの座席クラス

JAL ボーイング777

おひとり様限定のツアーならではのメリットとして、こちらのツアーでは羽田、ニューヨーク間のフライトでエコノミークラス、またはプレミアムエコノミークラスのいずれかから選ぶことができます。

ワシントンD.C.だけでなく、東海岸の主要都市を満遍なく巡る旅

こちらのツアーは、羽田からニューヨークへの直行便を利用し、ワシントンD.C.だけでなく、フィラデルフィアとニューヨークにも訪れるコースで、主要な観光名所や歴史的な建物、美術館や博物館、そして現地の名物料理を愉しむことができる、まさしく初めて東海岸を訪れる人に向けた定番ツアーとなっています。

世界の一流が集まる街、ワシントンD.C.へ。

CrossGateway

CrossGateway

2017年、一般観光客としてホワイトハウスの内部を見学したのをきっかけに、ワシントンD.C.に旅行する日本人向けに当サイトを開設。ワシントンD.C.の魅力と旅を心から愉しむための裏技など、ここでしか手に入らない情報をお届けします。

関連記事

最近の記事

  1. ワシントンD.C.一人旅のメリット、デメリットについて詳しく解説

  2. ワシントンD.C.に持っていきたいアメックス・カード、世界基準のステータスをその手に

  3. 【特集】アメリカン・エキスプレスの営業担当紹介について、当サイト限定の特別オファー

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

ブログランキング

ブログ村

トラベルD.C. - ワシントンD.C.を100倍愉しむ - にほんブログ村

TOP